Youtubeで月30万を稼ぐためにはどのぐらいの再生回数が必要なのか?再生回数50万回の動画データで検証してみた

今回は「Youtubeで月30万を稼ぐためにはどのぐらいの再生数が必要か」について考察してみました。

考察には僕の作成した動画で再生数約50万回の動画のデータを使用しました。

(※注 動画のジャンル、内容、再生時間、チャンネル登録者数などにより別の結果になると思います。)

そのデータを使って検証してみましょう。



視聴回数,再生時間,平均視聴時間,推定収益のグラフ

データはすべての期間、直近6か月、直近3か月、直近28日の4パターンを使って検証します。

すべての期間

視聴回数 500,146回
再生時間 815,816分
平均視聴時間 1分37秒
推定収益 $249.82ドル 約27,979円(1ドル112円 2017/09/21)
1再生回数あたりの収益 約0.05円
1分あたりの収益 約0.03円

直近6か月


視聴回数 124,156回
再生時間 199,894分
平均視聴時間 1分36秒
推定収益 $71.55ドル 約8,013円(1ドル112円 2017/09/21)
1再生回数あたりの収益 約0.06円
1分あたりの収益 約0.06円

直近3か月


視聴回数 57,688回
再生時間 93,741分
平均視聴時間 1分37秒
推定収益 $46.68ドル 約5,228円(1ドル112円 2017/09/21)
1再生回数あたりの収益 約0.09円
1分あたりの収益 約0.05円

直近28日


視聴回数 8,048回
再生時間 12,534分
平均視聴時間 1分33秒
推定収益 $7.22ドル 約808円(1ドル112円 2017/09/21)
1再生回数あたりの収益 約0.1円
1分あたりの収益 約0.06円

30万円を稼ぐために必要な動画再生回数

このデータから、1回の再生数の収益は0.05~0.1円になることがわかります。

動画を投稿して間もない期間よりも、時間がたつにつれて再生回数は落ちますが、1再生あたりの収益が増えていますね。

では、30万円を稼ぐために必要な再生回数を算出してみます。

1回の再生数が0.05円の場合 約600万回
1回の再生数が0.75円の場合 約400万回
1回の再生数が0.1円の場合 約300万回

大体1か月に約300万~600万回の再生回数が必要となります。

次に1か月に投稿する動画の本数と1動画当たりの必要再生回数を算出しました。

1か月に1本 300万~600万回
1か月に10本 30万~60万回
1か月に20本 15万~30万回
1か月に30本 10万~20万回
1か月に60本 5万~10万回
1か月に100本 3万~6万回

このデータだけで見た場合、Youtubeで月30万円以上稼ぐのはかなり難易度が高いと感じます。

50万回視聴されても約27,000円ですからね。

そんな動画を月に10本以上作るのは、かなり厳しいかと思います。

Youtube動画を投稿したことのある人ならこの壁の高さをより一層感じていると思います。

考察

今回データ検証に使った動画の詳細はお話しできませんが、特徴としては再生時間3分前後のネタ動画です。

当時流行っていたコンテンツに乗っかった感じの動画で、顔出し声出しなどは一切行っておりません。

チャンネル登録者数もほとんどいないので、トラフィックソースは関連動画とYoututbe検索が9割以上を占めています。

特に関連動画が7割ぐらいを占めています。

なので関連動画に表示されやすい動画を作ることを意識したほうがいいと思います。

今回のデータ検証でチャンネル登録者については参考になるデータがありませんでした。

しかし、逆に言えばこのチャンネル登録者こそがYoutube攻略のカギになるのではないでしょうか。

実際にどの動画を見てもチャンネル登録を促しています。

チャンネル登録されると、動画を投稿した時にチャンネル投稿した人に通知がいきます。

ほとんどの人はそれで視聴するわけなので、チャンネル登録者を増やすことは再生回数を確保して増やすことと同じです。

関連動画やYoututbe検索から視聴者を集めるのは運の要素も大きいです。

関連動画に表示されるかどうか、検索上位に来るかどうかは多少の対策はできてもやはりグーグルさん次第になってきます。

しかし、チャンネル登録者数を増やすのはほぼ自分の力です。

視聴者に「このチャンネルの動画は面白い」「新作が出来たら見たい」と思わせるのは動画作成者次第です。

他にもこんなやり方もあります。
プレゼント企画でユーチューブのチャンネル登録数を増やす方法

まとめ

今回のデータ検証結果

1回の再生数の収益は0.05~0.1円

1か月に30万円稼ぐなら総再生回数が約300万~600万回必要

今回の考察結果

関連動画に表示されやすい動画作りを意識する

チャンネル登録者数が増える動画チャンネルにする

どんなジャンルの動画を作成すればよいかは別の記事でご紹介します。
Youtubeで収益を得るにはどうすればいいの?お勧めのジャンル5選/

月30万円を稼ぐには地道な努力と時間が必要ですね。

いきなり月30万円はハードルが高いと思われる方は、10万円から始めてみてもいいかもしれません。

YouTubeで稼ぐ – 月収10万円特別キット

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)