ワードプレスでブログを立ち上げたばかりだけど、気になる機能を追加してみた

最初の設定

みなさんこんにちは。

ブログを開設したものの、次に何をしていいのかよく分からなくて困っているヨーヘ―です。

分からないことがあるなら、ググればいいじゃない?

ということで「ワードプレス 最初にやること」でググってきました。

上位3位に表示された検索結果は上から

WordPressインストール後すぐやっておきたい6つの初期設定

WordPressを初導入したら まず最初にやるべき24の設定

WordPress初心者が最初にするべき10個のこと

検索結果2番目のやつは最初に24個も設定があるのっ!?多すぎじゃねっ!? って思いました。

記事の投稿日も2011年と少し古かったので、これは華麗にスルー。

検索したときに、そのページがいつ作成されたものなのかを確認する癖はつけたほうがいいですよ。

情報がとんでもなく古い場合がありますから。

検索結果1,3番目の記事に目を通すも、基本的な初期設定だけで、ほとんど終わっていました。

有名ブロガーを参考にする

真似って大切ですよね。

というわけで、有名そうなブロガーさんのサイトをいくつか見て回り、どんな感じなのかを調べてみました。

みなさんがやっていることを真似れば、ほぼ間違いはないはずです。

いくつかのブログを拝見させていただいて、とりあえず気になったことは以下の5つです。

プロフィールがサイドバーにある

パソコンから拝見させていただきましたが、大体右上のサイドバーにプロフィールがありました。
プロフィールの画像には自分の顔写真を載せている人もいました。
自分の顔写真を載せることで信頼を得ているのでしょうね。

記事の最初のほうに目次がある

これは読者にとって目次があったほうがどんな内容が書かれているかわかりやすくてありがたいですよね。

記事にラインの吹き出しみたいなやつがある

ただの文章だけではなく、吹き出しをつかって会話風な表現もみられました。
文章だけだと固くなりがちなので、変化をつける点ではなかなかいいなと思いました。

文章に様々な装飾がされている

文字の大きさを変えたり、色を付けたりと、文字に様々な装飾がされていました。
あまりやりすぎると、かえって読みづらくなりそうですが、重要な文章には装飾したほうがわかりやすいですね。

リンクがおしゃれな感じになっている

これは、リンクを貼るときに、ただの文字ではなくサムネイル画像がついているリンクとなっていました。
周りは線で囲まれていて、洗練されたデザインでした。

とりあえず真似してみる

プロフィールがサイドバーにある

サイドバーにプロフィール欄を作りました。
自分の顔写真を使っている人もいましたが、私はアバターで十分です。

記事の最初のほうに目次がある

これはワードプレスのプラグインであるのでダウンロードしてインストールしてみました。
Table of Contents Plus

がしかし!

表示されません!!!

なぜだっ!!!

他にもやることがあるので、今はスルーさせていただきます。

記事にラインの吹き出しみたいなやつがある

これはワードプレスのプラグインありとプラグインなしの2通りのやり方がありました。

とりあえず、プラグインを入れてやってみました。

できない・・・

深く考えないで、次はプラグインなしでやってみました。

aspay
aspay
できました!

なかなかいい感じです。

以下のサイトを参考にしました。
WordPress でライン風の吹き出しを作るショートコード(プラグインなし)

文章に様々な装飾がされている

これは今は適当に装飾していますが、もっと規則性をもたせたほうがいいですね。

例えば、重要な文書は太字で黄色マーカーにする など。

リンクがおしゃれな感じになっている

これはブログカードというものらしいです。
このブログはSimplicity2というテーマを使用していますが、なんとSimplicity2にブログカード機能が存在しています。
ですので、設定をすれば簡単に使えるようになるはずです。

参考にしたサイト
https://wp-simplicity.com/external-blog-card/

試しにプロフィールのページを表示してみます。

フリーウェブライフの管理人aspayのプロフィールです。

まとめ

今回やったことは
・プロフィール追加
・ライン風吹き出し機能追加
・ブログカード機能追加

できなかったことは
・目次機能の追加

目次機能の追加を行いつつ、便利なプラグインがあればまた紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする