楽曲4000万曲以上!「Amazon Music unlimited」ってどうなの?無料体験してみて分かったこと

Amazon Musicについて


こんにちは、yhooです。

今日は「Amazon Music」の紹介をしたいと思います。

「Amazon Music」とはご存知のAmazon社が提供する音楽配信サービスです。

Amazonプライム会員なら無料でサービスを受けることができます。

楽曲数は100万曲以上です。

ただ、100万曲以上でも最新曲とかはないですね。

「2016年邦楽ランキングTOP100」というプレイリストがあったので、これはいいじゃんと思って聞いてみると、「Amazon Music」で配信している曲の中で2016年に人気だった邦楽ランキングでした。

第1位はGReeeeNの「キセキ」でしたからね。

8位にオフコースの「言葉にできない」が入っています。

正直、これだけならあまりこのサービスに魅力はなく、Youtubeで十分かなと思います。

ただ最近、「Amazon Music」の拡大版「Amazon Music unlimited」というサービスが始まったみたいです。

これは有料ですが楽曲数が4000万曲以上となっています。

Amazon Music unlimited を体験

どんな曲があるのかわからないので、体験版で探ってみたいと思います。

とりあえずニューリリースのページの画像です。

ぱっとみ布袋寅泰さんやシングルのほうに昔流行ったバンド名がでてたので、古い曲も混じっているのかと思いましたが、どうやら最新曲のようです。

DoAsInfinityは現在放送中のTVアニメ「十二大戦」のエンディングを歌っています。

ちなみに「十二大戦」は物語シリーズの作者である西尾維新先生の原作をアニメ化したものです。

僕は原作を読んでいたので結果がわかっていますからアニメはスルーしていました。

話を戻しましょう。

最新曲はあるものの、提携していないアーティストの曲はないみたいです。

ミスチルや宇多田ヒカルやジャニーズ全般の曲は検索で見つけることができませんでした。

今後、提携することにより聞けるアーティストの曲が増えていくかもしれません。

検索しているときに感じたことは、検索結果にオルゴール版やピアノ版などが混ざってくるのですが、邪魔だなと。

Youtubeでお目当てのアーティストの曲を探しているのに、素人の歌ってみた的な動画がずらりと出てくる感じです。

Amazon Music unlimited の特徴

個人的に感じる「Amazon Music unlimited」の特徴としては、こちらが積極的に曲を指定して求めていくよりも、「Amazon Music unlimited」側がこちらが聞いた曲から判断して、お勧めする曲を提供してくれることでしょうか。

例えば聴きたい曲を見つけて1度聴くと、「その曲を聴いた人はこんな曲も聞いています」といってお勧めしてきます。

Amazonの物販も方もお勧めの商品を表示しますよね。あんな感じです。

他には「ラジオ」というページではそのタイトルに合った曲が流れます。

今は「邦楽」というラジオを再生中ですが、1曲目がAimerの「花の唄」で2番目がスピッツの「魔法のコトバ」でした。

Aimerの「花の唄」は最近公開された劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]の主題歌です。

スピッツの「魔法のコトバ」は2007年にリリースされた曲です。

この「邦楽」というラジオは最新から昔の曲がランダムで流れているみたいです。

その他にもシーンや気分に合わせて聴くというプレイリストがあります。

「仕事がはかどるアンプラグド・ポップス」や「満員電車でイライラしないポップス」など。

「Amazon Music」はただ音楽が聴けるというだけのものではなく、その人に合った曲、その人の状態にあった曲を提供してくれるサービスだと感じました。

自分の指定した曲だけを聞きたい人にはそれほどお勧めのサービスではないかもしれません。

まだ聴いたことのない曲で新しい発見の喜びを感じられたり、忘れかけていた昔の曲で懐かしい気分にさせられたり。

そこに価値を感じられる人にはお勧めかもしれませんね。

ちなみにこの記事は「邦楽」のラジオを聴きながら書いていますが、今GLAYの「HOWEVER」が流れていて懐かしい気分になってしまいました。

30日間無料体験するにあたって

Amazonプライム会員の人はunlimited版を30日間無料でお試しできるので、ぜひ試してみてください。

お試しをする人の注意点は、30日間が経過すると自動で契約が更新されてしまいます。

続けたい人はいいですが、辞めたい人は30日間経過する前に会員登録をキャンセル必要があります。

キャンセルはAmazon Musicの設定画面の「会員登録の更新」のところに「会員登録をキャンセルする」とありますのでここをクリックしてください。

ちなみに料金は以下のようになります。

Amazonプライム会員の会費が格安なだけに、こちらにも期待してしまいましたが、こちらの金額は普通な感じがします。

これが月額ではなく年額なら迷うことなく「Amazon Music unlimited」に登録していました。

僕ももう少し体験してみて考えたいと思います。

「Amazon Music unlimited」を体験してみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする