【物販1000万チャレンジ】ステップ1 Amazonアソシエイトの利率から対象のジャンルを決める

Amazonアソシエイトはジャンルによって料率が決まっています。

料率が10%の場合1000円のものが売れたら、100円が自分の利益になります。

料率が2%の場合1000円のものが売れたら、20円が自分の利益になります。

同じ値段のものを売っても利率によって利益が大きく変わってきます。

なので、なるべく利率の高いジャンルを選びます。

最大が10%でそのジャンルはAmazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコインです。

ただ、このジャンルは難しそうなのでパスします。

次に高い料率は8%です。

ジャンルは Kindle本、食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ等です。

これは良さそうです。

人間の基本は三大欲求である食欲・性欲・睡眠欲に準じ、「衣食住」に通ずるものが最適かと考えています。

そうなると 食品&飲料・お酒・服 あたりが狙いどころだと思います。

ジャンルは 食品&飲料・お酒・服 に決定します。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク